モンスターカレンダー

« 2013年8月 
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

子供の便秘

 私には子供が二人、どっちも男の子です。

子供の時は男の子の方が便秘になりがちみたいでうちも手こずりました。
言葉で言えないみたいで我慢をするみたいです。
しかし、お腹の中にたまっていくものですから、自分でちゃんと行くか言ってもらえないと親としては気づけないものです。
上の子の場合、たまりすぎて発熱までしてしまい、救急に行った事もありました。
下の子はちゃんと一人で行けるようになる特訓中で心配の真っ最中です。
食事面で野菜をたくさんとらせて、運動もさせてますが、便秘になっちゃうことの方が多く、親としてやってあげれる事は何かと考えました。
まずは口にだす事、行く事は恥ずかしい事じゃないと教えました。
これは結構大事でトイレでプレッシャーを与えてしまうと行く事自体怖がってしまいます。
便秘になると食事も摂れなくなってしまうので水分を多めに飲ませています。
ジュースとかではなく、お水やお茶を多めに。
便が硬いと子供も諦めてしまうので。
あとはマッサージです。
おへその周りを「の」という字を書きます。
子供と遊びながら、マッサージをするのでスキンシップとりながらできるのがいいです。
初歩的な事ですがこういう基本の事が一番大事ですね。
便秘になる前に処置できることはするという姿勢が便秘を防ぐ事だと思います。

MT42BlogBetaInner

カテゴリ

ウェブページ